メニュー

Home >freo講座>初心者の為のfreoサイト運営講座> 【イラスト編(02)】エントリーに登録した画像でギャラリーを作成する。

【freo講座】【初心者の為のfreoサイト運営講座】【イラスト編(02)】エントリーに登録した画像でギャラリーを作成する。

2014/03/24 07:11|タグ:エントリーイメージ表示プラグインエントリーギャラリー表示プラグインエントリーイメージ添付ファイルメディアメディア一括表示プラグインメディア表示プラグインギャラリーグッジョブ表示 32

エントリーに登録した画像でギャラリーを作成してみます。

エントリーにどの機能を使って画像を表示させているかによって、利用すべきプラグインが変わってきます。
それぞれの違いをよく理解して、プラグインを利用してください。

エントリーに登録した画像でギャラリーを作成する

エントリーに登録した画像を表示して、その画像が利用されているエントリーへのリンクを貼ったギャラリーを作成してみます。

エントリーギャラリー表示プラグインを利用する

エントリーギャラリー表示プラグインとは、freoにデフォルトで導入されているプラグインです。
エントリーにイメージまたはファイルまたは記事本文内の画像ファイルがあれば、最初の1個だけを自動的に一覧表示してギャラリーを作成してくれるプラグインです。
画像はエントリーの投稿日時順に表示されます。
実際に動いてるのサンプルはこちらをどうぞ(テンプレート編集してないので見栄え悪いですが)。

[freo/index.php/entry_gallery]にアクセスすると、上記ギャラリー画面を閲覧できますが、デフォルト画面・エントリー画面・カテゴリー画面・エントリー個別表示画面(VIEW画面)でもギャラリーを表示できます。

エントリーギャラリー表示プラグインのメリット
  • エントリーにファイルを添付するだけでギャラリーを自動で作成してくれる
  • エントリーのタイトル・投稿日時などエントリーに関するその他の情報も表示できる
  • あるカテゴリーやあるタグが登録されているエントリーの画像だけを表示することもできる
エントリーギャラリー表示プラグインのデメリット
  • エントリーに複数の画像が登録されていても1件までしか表示できない
  • 表示順はエントリーの投稿順なので任意の順番で表示させることができない
エントリーイメージ表示プラグインを利用する

エントリーイメージ表示プラグインは、エントリーに添付された「イメージ」を一覧表示して自動的にギャラリーを作成します。
freo公式サイトで配布されています。

サイドメニューに新着画像を一覧表示することもできます。
画像はエントリーの投稿日時順に表示されます。

エントリーギャラリー表示プラグインとの違いは、エントリーファイルやエントリーの本文に記載されている画像ファイルではなく、エントリーイメージのみを一覧表示するところです。
よって、当然ですが、1エントリーにつき1枚のファイルのみ表示されます。

エントリーイメージ表示プラグインのメリット
  • エントリーにファイルを添付するだけでギャラリーを自動で作成してくれる
  • エントリーのタイトル・投稿日時などエントリーに関するその他の情報も表示できる
  • あるカテゴリーやあるタグが登録されているエントリーの画像だけを表示することもできる
  • 表示する画像を指定しやすい。(ファイルや他の画像を本文に記載していてもエントリーイメージのみを表示する。)
エントリーイメージ表示プラグインのデメリット
  • プラグインを導入しなければならない。
  • エントリーに複数の画像が登録されていても1件までしか表示できない
  • 表示順はエントリーの投稿順なので任意の順番で表示させることができない

エントリー本文に掲載した画像でギャラリーを作成する

エントリー本文にはメディアを利用して画像を掲載することができます。
下記のプラグインを利用すると、メディアを一覧表示させることができます。

上記プラグインの詳細は、今後解説していきます。

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

新着コメント

Twitter

サイト内検索

ページ上部へ