メニュー

Home >Microsoft Office Excel>マクロ/VBA> ユーザーフォームの開閉関係まとめ

【Microsoft Office Excel】【マクロ/VBA】ユーザーフォームの開閉関係まとめ

2014/12/03 16:20|タグ:ユーザーフォームShowメソッドHideメソッドLoadメソッドUnloadメソッドグッジョブ表示 35

エクセルでユーザーフォームを呼び出す時、消す時に使うメソッドのまとめです。

Load フォームをメモリに読み込む。
Show メモリに読み込んだフォームを表示する。
Hide フォームを非表示にする。
メモリへ読み込んだ状態は解除されない。
Unload フォームをメモリから削除する。

ユーザーフォームを表示する

ユーザーフォームの表示は、

Show Userform1

でOKです。
Loadメソッドはエクセル側が補完してくれます。

ユーザーフォームを非表示にする

なんらかの処理を行っているとき、ユーザーフォームを非表示にしたい場合は、

Hide Userform1

でOKです。
Unloadしなければ、メモリにユーザーフォームの情報が残ったままなので、再利用することができます。

Hide したユーザーフォームを再利用(再表示)したいときは、

Show Userform1

でOKです。

ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを閉じる時は、

Unload Userform1

でOKです。
Hideメソッドはエクセル側が補完してくれます。 

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

新着コメント

Twitter

サイト内検索

ページ上部へ