メニュー

Home >Photoshop> PhotoshopCS6で複数ページPDFを単ページPSDに変更する方法

【Photoshop】PhotoshopCS6で複数ページPDFを単ページPSDに変更する方法

2015/01/18 21:02|タグ:PhotoshopCS6複数ページPDFPSDグッジョブ表示 42

Photoshop7なら、複数ページPDFからPSDへの変換というメニューがあるのですが、PhotoshopCS6ではこのメニューがありません。
参考URL:同人誌向けにWord原稿をphotoshopで編集する 【後編】

PhotoshopCS6を使って複数ページPDFを単ページPSDに変換する方法です。

  1. 複数ページPDFをPhotoshopCS6で開く
    001.jpg
  2. PSDにしたいページを選択して、各種設定をする。
    002.jpg
    最終的にPSD化したファイルを同人誌印刷に利用するなら
    トリミングはメディアサイズ
    アンチエイリアスは切る
    ファイルサイズを確認した上で
    解像度は600dpi
    モードはグレースケール
  3. ファイルメニューから「すべてを閉じる」を選択
    003.jpg
  4. 「すべてに適用」にチェックをいれえ「はい」をクリック
    004.jpg
  5. 保存したいフォルダを選択し、保存ボタンを押して、全てのページを閉じ終えるまでEnterキーを押しっぱなしにする
    005.jpg
    ※ページ数が多ければ多いほど処理が重くなるので、30ページくらいならエンター押しっぱなしでもすぐ終わりますが、流石に50ページとか100ページ超えると危険なので、小刻みに押しっぱなしてったほうがいいと思います。

以上で複数ページPDFから単ページPSDを生成できます。

ただし、この方法でPSD化すると、ファイル名の連番の桁数がそろっていません。
たとえば、

  • ファイル1(1桁)
  • ファイル2(1桁)
  • 中略
  • ファイル10(2桁)
  • ファイル11(2桁)
  • 中略
  • ファイル99(2桁)
  • ファイル100(3桁)
  • ファイル101(3桁)

のようになってしまいます。
これらのファイルの桁数を合わせるには、PhotoshopCS6に同梱されている「Bridge」というプログラムで、ファイル名をバッチで変更することが必要です。

32877:Bridgeで複数のファイルの連番を振り直す方法

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

Twitter

サイト内検索

ページ上部へ