• 虹色ミツバチ
  • freoカスタマイズメモ、テンプレート・プラグイン配布/officeTIPS
検索プラグイン

> Entry >freo>freoTips>freo変数一覧> バナー付きリンクプラグインの情報を個別に表示する方法

【freo】【freoTips】【freo変数一覧】バナー付きリンクプラグインの情報を個別に表示する方法

このサイトで配布しているfreo機能拡張プラグインバナー付きリンクプラグインの情報を個別に表示する方法は以下のとおりです。

リンクを個別に表示する

リンク個別表示画面(freo/index.php/link/view画面)のテンプレートは、[freo/templates/plugins/link/view.html]です。
リンク個別表示画面(freo/index.php/link/view画面)では表示したいリンクIDを指定している(freo/index.php/link/view/1←このように)ので、下記変数をテンプレート上に記載しただけで、該当リンクIDの情報を表示させることができます。

リンクの情報を取得する方法

リンクの基本的な情報を表示するための変数
変数
{$plugin_link.id} リンクID
{$plugin_link.created} リンクの投稿日時
{$plugin_link.modified} リンクの更新日時
{$plugin_link.title} リンクのタイトル
{$plugin_link.url} リンク先URL
{$plugin_link.imageurl} バナーURL
{$plugin_link.tag} リンクにタグがあるかどうか
{$plugin_link.text} リンク本文
{$plugin_link.category_id} リンクのカテゴリーID
{$plugin_link.option01} リンクのオプションの入力値
(「option01」部分を「option10」まで変更するとオプション10までの情報を表示できます。)
リンクの添付ファイルの情報を表示する

添付ファイルについての情報は、「$plugin_link_files」テーブルに格納されています。

変数
{$plugin_link_files.file} リンクファイルがあるかどうか
(配列なので「smarty:nodefaults」修飾子をつけてください。)
{$plugin_link_files.file.name} リンクファイルのファイル名
{$plugin_link_files.file.height} リンクファイルの高さ
{$plugin_link_files.file.width} リンクファイルの幅
{$plugin_link_files.file.size} リンクファイルのサイズ
{$freo.core.http_url}{$smarty.const.FREO_FILE_DIR}plugins/link_files/{$plugin_link.id}/{$plugin_link_files.file.name} リンクファイルのURL
{$plugin_link_files.file.thumbnail} リンクファイルのサムネイルがあるかどうか
(配列なので「smarty:nodefaults」修飾子をつけてください。)
{$plugin_link_files.file.thumbnail.name} リンクファイルのサムネイルのファイル名
{$plugin_link_files.file.thumbnail.height} リンクファイルのサムネイルの高さ
{$plugin_link_files.file.thumbnail.width} リンクファイルのサムネイルの幅
{$plugin_link_files.file.thumbnail.size} リンクファイルのサムネイルのサイズ
{$freo.core.http_url}{$smarty.const.FREO_FILE_DIR}plugins/link_thumbnails/{$plugin_link.id}/{$plugin_link_files.file.thumbnail.name} リンクファイルのサムネイルのURL

{$plugin_link_files.file}の「file」の部分を「file01」~「file10」に変えると、添付ファイルの情報を表示することができます。

リンクのオプション設定の情報を表示する

リンクのオプション設定についての情報は、「$freo.config.plugin.linkテーブルに格納されています。

変数
{$freo.config.plugin.link.option01_name} リンクのオプション01のオプション名
{$freo.config.plugin.link.option01_type} リンクのオプション01のタイプ
{$plugin_link.option01} リンクのオプション01の入力値

option01」部分を「option10」まで変更すると、それぞれのオプションの情報を表示させることができます。

リンクのカテゴリーの情報を表示する

リンクのカテゴリーについての情報は、「$plugin_link_categoriesテーブルに格納されています。
どのカテゴリーの情報を引き出すのかを指定するため、[$plugin_link.category_id]で、そのリンクのカテゴリーIDをいれてあげます。

変数等
{$plugin_link_categories[$plugin_link.category_id].name} {$plugin_link.id}のリンクのカテゴリーの名前
リンクのタグを表示する

リンクのタグは「$plugin_link_tags」という配列に格納されています。
リンクのタグの情報を表示したいときは、foreachしなければなりません。

<!--{foreach from=$plugin_link_tags|smarty:nodefaults item='plugin_link_tag' name='loop'}--><a href="{$freo.core.http_file}/link?tag={$plugin_link_tag|smarty:nodefaults|escape:'url'}">{$plugin_link_tag}</a><!--{if !$smarty.foreach.loop.last}-->,&nbsp;<!--{/if}--><!--{/foreach}-->

ページ移動

関連記事

ユーティリティ

Twitter

記事検索

ページ上部へ