メニュー

Home >freoTIPS>テンプレート系TIPS> ブログパーツ管理プラグインで登録した特定のブログパーツを表示する方法

【freoTIPS】【テンプレート系TIPS】ブログパーツ管理プラグインで登録した特定のブログパーツを表示する方法

2016/07/13 14:19|タグ:メール送信プラグインブログパーツ管理プラグイングッジョブ表示 1

ブログパーツ管理プラグインとは

ブログパーツ管理プラグインは、freo公式サイトで配布されているプラグインです。
ブログパーツ管理プラグインを利用すると、管理画面上で任意の内容をブログパーツとして登録することができます。

ブログパーツ管理プラグインを表示する際は、公式サイトで紹介されているとおり、

<h3>ブログパーツ</h3>
<div class="content">
  <dl>
    <!--{foreach from=$plugin_parts|smarty:nodefaults item='plugin_part'}-->
    <!--{if $plugin_part.status == 'publish'}-->
    <dt>{$plugin_part.name}</dt>
      <dd>{$plugin_part.text|smarty:nodefaults}</dd>
    <!--{/if}-->
    <!--{/foreach}-->
  </dl>
</div>

のようにテンプレートに記載すればOKです。
上記のように記載すると、ブログパーツ管理プラグインに登録している全てのブログパーツを一覧表示することができます。

特定のブログパーツを表示する方法

特定のブログパーツを表示する(たとえば、ID[test]のブログパーツ)方法は以下のとおりです。
ブログパーツを表示したい画面のテンプレートに

<!--{if $plugin_parts.test.status == 'publish'}-->
<h3>{$plugin_parts.test.name}</h3>
<div class="content">
      {$plugin_parts.test.text|smarty:nodefaults}
</div>
<!--{/if}-->

上記のように記載すると、ID[test]のブログパーツが「公開」されていたときに表示することができます。

応用方法

例えば、メール送信プラグインのメールフォームに、任意の注意書きを記載し、注意書きの内容を管理画面で管理したいときは、ID[contact]のブログパーツを作成し、メール送信画面で利用すればよいと思います。

  1. メール送信プラグインを実装する
  2. ブログパーツプラグインを実装する
  3. 管理画面→プラグイン→ブログパーツ管理プラグインでIDが[contact]のブログパーツを作成する。
  4. [freo/templates/plugins/contact/default.html]の10~12行目を下記の通り変更する。
    <!--{if $plugin_parts.contact.status == 'publish'}-->
    <h3>{$plugin_parts.contact.name}</h3>
    <div class="content">
          {$plugin_parts.contact.text|smarty:nodefaults}
    </div>
    <!--{/if}-->
    

上記のようにすると、管理画面上でID[contact]のブログパーツに設定した内容をメール送信プラグイン上に表示することができます。

ページ移動

関連エントリー

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

新着コメント

Twitter

サイト内検索

ページ上部へ